2011年02月09日

東京の中古ワンルームを3戸持ちなさい これからの収益マンション選び

東京の中古ワンルームを3戸持ちなさい これからの収益マンション選び

◆10年で東京に3戸の中古ワンルームを持つ方法
◆「利回りと金利が逆転!」それでも購入したほうがいい理由
◆「借入れ割合40%以下」を目標に繰上返済する
◆不動産投資は休むことも必要
◆1棟アパート経営をお勧めできないこれだけの理由
◆空室リスクを回避する3つの要素
◆こんな建物管理会社には要注意!
不動産投資家のためのREIT銘柄徹底分析セミナー







東京の中古ワンルームを3戸持ちなさい これからの収益マンション選び


<<<内容紹介 その一>>>
本書は、不動産投資で成功した自慢話を紹介した本ではありません。管理会社 20年のベテラン社長が不動産投資で失敗しないための考え方と方法をまとめたものです。それは、値上がり益や節税目的の「うまい話、儲かる話」ではなく、 10年、20年と安定した家賃収入が得られるようになることです。

賃貸管理会社20年のベテラン社長が語る、人口減少時代に成功する不動産投資のノウハウ『東京の中古ワンルームマンション投資』を紹介。
年金受給額とゆとりある老後生活を送るために必要な金額の差を家賃収入で補うために、3戸の中古ワンルームマンションを持つことやローンを活用して効率的にマンションを増やしていく方法、そして金利上昇も怖くない安全な借入れ割合など、目からウロコの不動産投資のノウハウ満載!

【主な内容】
◆10年で東京に3戸の中古ワンルームを持つ方法
◆「利回りと金利が逆転!」それでも購入したほうがいい理由
◆「借入れ割合40%以下」を目標に繰上返済する
◆不動産投資は休むことも必要
◆1棟アパート経営をお勧めできないこれだけの理由
◆空室リスクを回避する3つの要素
◆こんな建物管理会社には要注意!

<<<目次>>>

第1章 私が不動産投資を勧めるのは、あなたの老後を豊かにするため
1 都内中古ワンルームマンション投資を勧める6つの理由
2 貯蓄VS.ワンルームマンション投資、どちらが早く実現?
3 「物価上昇」と「増税」は避けられない
4 ゆとりのある老後生活を送るために必要な金額とは?
5 老後の収入源は「不労収入」がベスト
6 不動産投資の目的は「不労収入」と「家族の生活を守ること」
7 団体信用生命保険を適用された大家さんのケース

第2章 10年で東京に3戸の中古ワンルームを持つ方法
1 不動産投資は長期的収益性のある「本当の資産」
2 不動産投資の最大のリスクは「債務」
3 毎月5万円の家賃収入が持つ力をご存知ですか?
4 「利回りと金利が逆転!」それでも購入したほうがいい理由
5 「資産が資産を生む」ベースをつくる
6 「借入割合40%以下」を目標に繰上返済する
7 「資産が資産を生む」を実現するシミュレーション
8 10年先のリターンを読んで投資する
9 不動産投資は休むことも必要
10 都内中古ワンルームマンションは「いまが買い時」!?
11 投資物件は最後まで持つべきか「出口戦略」

第3章 中古ワンルームでも「築浅物件」を狙え!
1 管理会社だからこそ分かる「物件の選び方」
2 「築浅物件」なら立地がよく資産価値が高い
3 「築浅物件」なら入居者がすぐに見つかる
4 「築浅物件」なら長期的な収入を見込める
5 「バブル期物件」は投資には向かないのか?
6 私たちが考えている以上に人生は長い!

第4章 東京の中古ワンルーム投資を勧める理由はこれだけあります
1 3戸のワンルームを持つための失敗しない投資物件の選び方
2 1棟アパート経営をお勧めできないこれだけの理由(1)
3 1棟アパート経営をお勧めできないこれだけの理由(2)
4 不動産投資に最適な東京の魅力とは何か(1)
5 不動産投資に最適な東京の魅力とは何か(2)
6 地方の不良資産を東京の優良資産に買い換える

第5章 不動産投資のリスクはこうして回避する
1 不動産投資にも“リスク”はある
2 不動産投資の目的は節税ではない
3 不動産投資は「相続時清算課税制度」をフル活用できる投資法
4 「空室」リスクを回避する3つの要素
5 空室リスクを回避してくれる「立地条件」
6 空室リスクを回避する「商品力」と「営業力」
7 あなたの賃貸管理会社は身銭を切っているか
8 200万人を超える在日外国人マーケットを狙え!
9 地震へのリスクは物件の選び方で対応
10 購入物件の価格下落は本当のリスクじゃない
11 マンション投資の盲点は「管理」
12 こんな建物管理会社には要注意!
13 建物管理会社の言いなりになってはダメ!
14 こんな賃貸管理会社は信用するな!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
これからの収益マンション選び。エリアを絞って安定収入。管理会社20年のベテラン社長が書いた、人口減少時代に成功する不動産投資のノウハウ第2弾。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 私が不動産投資を勧めるのは、あなたの老後を豊かにするため(都内中古ワンルームマンション投資を勧める6つの理由/貯蓄VS.ワンルームマンション投資、どちらが早く実現? ほか)/第2章 10年で東京に3戸の中古ワンルームを持つ方法(不動産投資は長期間収益性のある「本当の資産」/不動産投資の最大のリスクは「債務」 ほか)/第3章 中古ワンルームでも「築浅物件」を狙え!(管理会社だからこそ分かる「物件の選び方」/「築浅物件」なら立地がよく資産価値が高い ほか)/第4章 東京の中古ワンルーム投資を勧める理由はこれだけあります(3戸のワンルームを持つための失敗しない投資物件の選び方/1棟アパート経営をお勧めできないこれだけの理由 ほか)/第5章 不動産投資のリスクはこうして回避する(不動産投資にも“リスク”はある/不動産投資の目的は節税ではない ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
重吉勉(シゲヨシツトム)
昭和37年生まれ、石川県小松市出身。早稲田大学社会科学部中退。平成2年、「株式会社日本財託」を設立。平成21年現在オーナー数は2900名を超え、7000戸を管理。年間平均99%という入居率を維持。「失敗しないための不動産投資法」などのセミナー活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

東京で優良物件を購入できる
驚異の不動産投資法
分譲マンションを安く買う方法
ニュージーランド不動産投資
posted by 不動産投資家 at 06:52| 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
倉橋隆行の5億をつくった猛者から学ぶガチンコ物件査定4時間セミナー
高卒社員が年収5,000万!非常識的不動産投資成功法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。